知らないと損!わきがに効くおすすめのロールオンタイプの制汗剤3選

制汗剤にはスプレーやスティックタイプなど様々な種類がありますが、密着性が高く、手軽に塗ることができるロールオンタイプはわきがの臭いもしっかり抑え込んでくれます!

 

とは言っておロールオンタイプの制汗剤であれば、全て効果があるわけでは当然なく、中には全く消臭効果がなかったり、肌荒れを起こしてしまうものも…

 

しっかり消臭効果があって、使いやすいおすすめのロールオンタイプの制汗剤をお教えします!

 

 

<おすすめのロールオンタイプの制汗剤@ デトランスα>

 

原産はデンマークで、その効果の高さから一時大流行した制汗剤です!

 

今でも愛用者が多く、リピート率も高く、今まで使ってきたデオドランド製品とは比べ物にならない!というほど実感力の高さも人気の理由ですね。

 

制汗作用がある塩化アルミニウムを配合しており、多汗症で悩んでいる人もデトランスαを使うとワキ汗が少なくなり、わきがの臭いがなくなった!と高評価が多い制汗剤です。

 

ただし、効果が強いこともあって、たまに肌が刺激に負けてしまい、肌荒れや炎症を起こす可能性も。

 

初めて塗る場合は、まずは少量だけ塗ってみて、副作用が出ないかどうか確かめてから使ってくださいね!

 

 

<おすすめのロールオンタイプの制汗剤A Ban ロールオン>

 

塗った後の速乾性が良く、忙しい朝でもさっと塗るだけで消臭ケアできるのもいいですね。

 

わきがの臭いの原因である発汗を抑え、汗をかきやすい人でも持続力が高いと注目されています。

 

ドラッグストアや薬局で購入することができるので、気軽に購入できるのも長く続けやすいポイントですね。

 

リーズナブルな価格なので、わきがに効くロールオンタイプの制汗剤をまだ使った事がない人でも気軽に始めやすいおすすめの制汗剤です。

 

 

<おすすめのロールオンタイプの制汗剤B クリニーク アンティ パースパイラント デオドラント ロールオン>

 

制汗作用・消臭効果どちらとも十分すぎるほどの効果を発揮する制汗剤です!

 

汗腺を引き締める成分が配合されているので、肌に負担をかけることなく、汗の量を減らすことができます。

 

逆に汗をさほどかかない人が塗ると、白残りすることがあるので、わきがや多汗症の人にこそ使ってほしい商品です!

 

塗り過ぎてしまっても白残りする可能性があるので、必ず適量を塗るようにしてくださいね。

 

 

<ロールオンタイプの制汗剤はわきがには効かないなんて意見も>

 

ただの汗ならいいのですが、わきがを抑えるにはロールオンタイプの制汗剤は向かないという意見も少なくありません。

 

結論から言うと、確かにロールオンタイプの制汗剤だと軽度のわきがには効果があっても、中度〜重度のわきがであれば、ロールオンタイプの制汗剤だと少し物足りなさを感じることも。

 

その理由はロールオンタイプの制汗剤の特徴でもあるのですが、ロールオンだとすぐに消臭成分が蒸発してしまうので、普通のワキ汗程度の臭いなら抑えられるのですが、わきがの臭いを抑臭には少し効果が弱いと考えられます。

 

そのため、ロールオンタイプの制汗剤はわきがに全く効果がないわけではありませんが、中度〜重度のわきがの方はロールオンタイプの制汗剤はおすすめしません。

 

中度〜重度のわきがで悩んでいるのであれば、ロールオンタイプの消臭成分が蒸発しやすいタイプではなく、クリームタイプの制汗剤を塗るといいでしょう。

 

ロールオンタイプの制汗剤よりも、少し値段が高いことが多いですが、その分中度〜重度のわきがでもしっかりと臭いを抑えることができます。

 

 

今回おすすめのロールオンタイプの制汗剤をご紹介させていただきましたが、軽度のわきがであれば、ロールオンタイプの制汗剤でも効果を感じることができるでしょう。

 

しかし、中度〜重度のわきがであれば、効率的に臭いを抑えることができるクリームタイプの制汗剤でわきがの臭いをブロックしましょう!

 

>>デオシークの解約方法【購入から解約までの流れを丁寧に解説】