消臭クリームのラヴィリンは副作用あり!?かぶれや炎症を起こす可能性も…

1度塗れば1週間も効果が持続すると話題のワキガ消臭クリームのラヴィリン!

 

毎日塗る必要もないですし、1週間に1度だけでいいならコスパも良さそうで、ワキガの臭いが気になるけど、面倒臭がり屋さんにはぴったりの消臭クリームですよね!

 

しかし、ネットでラヴィリンについて調べてみると、何やらラヴィリンを塗るとかぶれや炎症などの副作用を起こすなんて声も…

 

ラヴィリンは肌に負担をかけるアルコールやアルミニウムなどの成分も入っていないので、副作用なんて起きなさそうなのですが、実際のところどうなのでしょうか?

 

 

<ごくまれに副作用が起こることも…>

 

ラヴィリンを塗って必ずしも副作用が出るわけではないですが、口コミの一部では炎症やかぶれなどの副作用が起こる場合も…

 

肌に負担がかかるような添加物は入っていないのに、ラヴィリンを塗るとなぜ副作用が起こってしまうのでしょうか?

 

1週間も持続するほど強力な効果を持っているなら、肌が敏感な人はより刺激を受けやすくなってしまい、ラヴィリンを塗ると副作用を起こしてしまうようですね。

 

また、消臭クリームのラヴィリンは、子供用は販売していないので、子供のワキガに使うのは副作用が出る危険性があるので、あまりおすすめしません。

 

そのため、肌が敏感だったり、子供に使いたいのであれば、少々面倒ではなりますが、毎日塗るタイプの肌に優しい消臭クリームを塗ることをおすすめします。

 

副作用が出るかもしれないと思うと、ラヴィリンを使うかどうか迷ってしまいますよね…

 

実際にラヴィリンを使っている人はどのような口コミを投稿しているのでしょうか?

 

 

<副作用は出るの?ラヴィリンの口コミ!>

 

・高校生くらいからワキガが気になるようになり、色々なデオドランド製品を試してきましたが、どれもいまいち…

 

いつも臭いの事ばかり気にしていて、人と楽しくしゃべっていても、急に臭いが気になって「本当は臭いって思われているのでは…」と言動も消極的になって、本当の自分を出せないでいました。

 

ラヴィリンは1週間に1度塗るだけでいいので、肌荒れなどの副作用を心配していましたが、私の場合は大丈夫でした。

 

臭いもしっかり抑えてくれているので、このまま使い続けたいと思います。

 

・結構こってりしたテクスチャーで伸びが悪く使いづらいですが、1週間もたすためにはこれくらいはもうしょうがないかな…

 

でもいざ塗ってみると、本当に臭いがほとんど感じなくなったので、これは私に合っているかも!と思って、夫も同じくワキガに悩んでいたので試してもらったのですが、夫には刺激が強すぎたようで、痒くてしょうがないと1日でギブアップ。

 

もうこれに関しては副作用もありますが、体質も関係しているかも。

 

たまに体調が悪い時は確かにちょっと痒いこともありますが、副作用と言うほどではないので、一応継続して使ってみるつもりです。

 

・娘がワキガで悩んでいたので、効果が強そうなラヴィリンを買ってみたのですが、痒くて授業に集中できないほどだったようです…

 

浸透性はないので、服にもついてしまうようで、洗濯するのも結構大変ですし、お気に入りの服が汚れてしまうと、もう使ってくれなくなりました。

 

 

ラヴィリンの口コミの内容から考察してみると、ほとんどの方は臭いをしっかり抑えることはできているようですが、中には痒みや炎症などの副作用を起こす場合もあるようですね。

 

消臭効果は期待できても、副作用が起こる可能性があるものを使うよりは、子供にも安心して使えるくらい安全性の高い消臭クリームを使われることをおすすめします。

 

ラヴィリンが絶対にダメなわけではないのですが、安全を第一に考えると他の消臭クリームを検討してみてはいかがでしょうか?

 

>>デオシークの解約方法【購入から解約までの流れを丁寧に解説】